三重県大紀町錦でグレを釣る

三重県大紀町は錦の磯でグレを狙います

玉枠 新調

2~3年ほど使っていた磯玉の枠が変形してきたので新調してみた。これまで使っていたのは安物のステンレス(たぶん)玉枠。まわりの磯釣り師に叱られそうなぐらいの安物(笑)

ちゃんと魚はとりこめるが、さすがに変形してきたので玉枠だけでも新調してみる。フィッシングトライで物色しているとカーボンの玉枠を見つけた。ダイワの速攻ステンも視野には入れていたが、最終的に第一精工のカーボン玉枠カプラー付を購入した。

この玉枠の売りはカプラー付でワンタッチで玉の柄に装着できるということらしい。普通装着する時には玉の柄をクルクル回すことになるがそれが必要ない。正直僕はこの機能を必要としていないが、カーボン製というのが気になった。あと値段。速攻ステンの半額以下だった。

 

値段には理由がある。たぶん速攻ステンよりは耐久性とか使い勝手が悪いのだろうとは想像している。でもカーボン玉枠は珍しいし使ってみないとわからない。何より僕はカーボンが好きだ。実際に使ってみて判断しよう。使用感は次回釣行時に。